太陽光発電システム・LED照明・創エネ・省エネ 
クリーンベンチャー21

日本語English


自発光式道路鋲(スマートソーラーライト)

自発光式道路鋲

本製品では、車のヘッドライトの反射光を利用するタイプよりも高い視認性が得られます。また、本製品は電気配線が不要で簡単に設置することが可能です。

自発光式道路鋲(CVRS-Aシリーズ,CVRS-AFシリーズ)は、国土交通省の新技術情報提供システム(New Technology Information System)に登録された製品です。右の登録番号をクリックすると、NETISへの登録情報を確認できます。

製品ラインナップ

設置場所・環境に応じて最適な製品をご提案できるよう下記4種類のラインアップを揃えました。特にCVRS-AFシリーズは他社にはない薄型の製品となっています。
詳細はこちら(自発光式道路鋲総合カタログ)をご覧ください。

自発光道路鋲CVRS-Aシリーズ
CVRS-Aシリーズ
(非埋込みタイプ)
自発光道路鋲CVRS-AFシリーズ
CVRS-AFシリーズ
(超薄型タイプ)
自発光道路鋲CVRS-A1シリーズ
CVRS-A1シリーズ
(脚部埋込み固定タイプ)
自発光道路鋲CVRS-Cシリーズ
CVRS-Cシリーズ
(埋込みタイプ)

製品特長

road_stud_characteristics2.jpg
  1. 球状シリコン太陽電池の採用により
    耐荷重20トンをクリア
  2. 道路鋲特長

    世界で唯一フレキシブルで強固な球状シリコン太陽電池

    クリーンベンチャー21が開発した球状シリコン太陽電池は割れにくく、曲げられる特徴を有するため道路を往く車の振動や大型トラックに踏まれても割れにくく自発光式の道路鋲用の太陽電池としては最適です。

  3. 過酷な使用に耐える高信頼性設計
  4. 大容量バッテリで長時間連続点灯、
    72時間連続作動を実現
  5. 高輝度LEDにより夜間の安全性を確保
  6. 水の浸入による故障を防ぐ防塵防水性能IP68

プロモーションビデオ


自発光式道路鋲設置事例

設置事例集ページへ

関連情報

京都エコスタイル製品に認定
トップへ