太陽光発電システム・LED照明・創エネ・省エネ 
クリーンベンチャー21

日本語English

社長挨拶

代表取締役社長  室園幹夫

代表取締役社長  室園幹夫

プロフィール

1971年
高知大学理学部物理学科卒業
同年 松下電器産業(株)入社
1990年
太陽電池事業部技術部長
1993年
工学博士(大阪大学基礎工学部)
1994年
PV研究開発センター所長
2000年
松下電器産業(株)退職
2001年
株式会社クリーンベンチャー21設立

 20世紀は技術開発と高度経済成長により富を求めた時代であり、誰もが物を得ることが豊かな生活を得ることだと信じた世紀でした。これに対し21世紀は、自然と調和し、人に優しく、環境と共生する持続可能な循環型社会の実現を目指す世紀であると思います。 持続可能な循環型社会の実現のためには、再生可能エネルギーの普及は不可欠です。弊社は、創設以来、再生可能なエネルギー源として球状シリコン太陽電池の実用化開発に取り組んで参りました。そして、世界で初めて同太陽電池の実用化に成功致しました。
弊社は、これまで取り組んできたこれらの新技術をベースに、「創エネ、省エネ」をテーマに四つの事業分野で更なる成長を目指そうと考えております。
四つの事業分野とは、
一つ目は、創業以来取り組んできた独自開発の球状シリコン太陽電池を中心とした基幹事業です。同太陽電池については最重要事業の一つと考え、その応用商品開発も含めて積極的に取り組み、弊社を支える事業に育てて参ります。
二つ目は、欧州の事業パートナーであるイソフォトン社と連携した、太陽電池システム部材および同システムの販売事業です。日本の太陽電池市場は全量売電制度の導入により、爆発的に拡大致しました。弊社はこれまで培ってきたシステム技術をベースに、今後とも同分野で地道な活動を展開して参ります。
三つ目は、太陽光発電による自社での発電事業と太陽光発電システムの保険、メンテナンス事業です。自社で発電事業を推進することにより、同発電事業の問題点を的確に把握し、それらのノウハウを太陽光発電の保険・メンテナンス事業に生かして参ります。
四つ目は、直管型LEDランプをメインとした新規事業です。これまで幅広く使用されてきた蛍光灯は水俣条例により2020年以降生産できなくなります。弊社は省エネ効果の大きい直管型LEDランプの商品開発に取り組み、市場ニーズに合ったユニークな3機種を商品化致しました。
「屋根の上には太陽電池、屋根の下にはLEDランプ」を合言葉にこの分野で事業拡大を目指します。
弊社は四つの事業分野を通して、持続可能な循環型社会の実現のために、今後とも積極的な技術開発を進める所存です。これまで以上の温かいご支援とご指導を皆様からいただけますよう心よりお願い申し上げます。

経営理念

profile_h4_01_j.jpg

行動理念

profile_h4_01_j.jpg

会社概要

会社名 株式会社クリーンベンチャー21
所在地 ■ 本社
〒601-8355  
京都市南区吉祥院石原堂ノ後町38
地図・交通アクセス
TEL:075-692-3211 FAX:075-671-2101

■ 九州販売社
〒841-0201  
佐賀県三養基郡基山町小倉504-8 
地図・交通アクセス
TEL:0942-85-9221 FAX:0942-85-9921

設立 平成13年5月15日
資本金 98,000,000円(H25.4.1現在)
従業員数 44人(H25.4.1現在)
主要業務 球状シリコン太陽電池の開発・製造・販売
スペインISOFOTONパネルの総代理店営業
太陽光発電システムの設計・販売・施工
太陽光発電システムの保険・メンテナンス
LED直管型照明の販売・施工
自発光式道路鋲の開発・販売・施工
役員 代表取締役社長 室園幹夫
            取締役 富岡一郎
            取締役 田中康太郎
            取締役 中野昭一
            監査役 吉永健児
取引銀行 京都銀行
三菱東京UFJ銀行
滋賀銀行

組織図

沿革

平成13年 5月 会社設立、資本金13,000,000円
6月 日新電機株式会社と共同研究契約締結
7月 NEDOより「革新次世代型太陽光発電システム技術研究開発」を受託
10月 1号シリコン溶融滴下炉を東京大学内に導入
12月 第1次セル試作装置をイオン工学センター内に導入
    写真
平成14年 1月 三和ベンチャー育成基金受領
3月 富士ニュービジネス育成基金受領
8月 新技術育成基金(市村財団)受領
平成15年 6月 近畿経済産業局より「地域新生コンソーシアム研究開発事業」を受託
9月 2号シリコン溶融滴下炉を東京大学内に導入
平成16年 2月 創業・ベンチャー国民フォーラム 起業家部門奨励賞受賞
7月 NEDO産業技術実用化開発助成事業 受託
8月 1,2号シリコン溶融滴下炉をBKCインキュベーターに移設
10月 滋賀県産学官連携共同プロジェクト受託
平成17年 3月 京銀活き活きベンチャーサポートフェアでグランプリ受賞
平成18年 5月 京都市南区上鳥羽に本社拠点を移転
8月 NEDOより「太陽光発電システム実用化加速技術開発」を受託
平成19年 3月 製品:5cm×15cm球状シリコン太陽電池セル初出荷
3月 経済産業省 産業クラスター計画の「関西フロントランナー大賞」を受賞
10月 環境省地球温暖化対策技術開発事業受託
平成20年 8月 京都市南区吉祥院に吉祥院工場増設
平成21年 11月 NEXCO西日本、第二京阪道路向けに120kWを納入
平成22年 4月 環境省地球温暖化対策技術開発事業受託
平成23年 5月 吉祥院工場を吉祥院石原堂ノ後町に移転
平成26年 9月 本社工場を吉祥院石原堂ノ後町に移転
トップへ